10/8-マガレイの唐揚げ

10/8(日)晴れ/曇り +13.4→+20.4
………………………………………………………………………………………………
今日からささやかなダイエットで、晩ご飯の主食とおやつを当分止めることにしました。

■マガレイの唐揚げ(大根おろし・すり生姜・ネギ)■ほうれん草のおひたし
■大根煮■だし巻き卵■納豆(青じそ・ねぎ・柚子胡椒)
■新生姜とたくあん■味噌汁(豆腐・鶏ごぼう・ねぎ)

昨日、母が、「死ぬ前に食べたいものは、キンキの煮付けだから覚えておいて」
と言うので、それまで我慢しなくても(笑)、安いのを見つけたら、
作ってあげるよ、と言っていたら、早速発見。
小さめサイズでしたが、一人分にはちょうどで980円
というわけで、母だけ、キンキの煮付け。

10/8-マガレイの唐揚げ” への6件のコメント

  1. 死ぬまでに・・・お母さん、ナイス!

    はるみさんは、死ぬまでに何食べたい?
    私は・・・何かなあ?(*^_^*)

    • 死ぬまでにこれだけは、食べておきたい。
      なんかあるかなぁ。
      一通り食べたいものは食べているしなぁ。
      食べていない贅沢品は、思いつかない経済的な私(^o^)

      あ、あった、若返りの妙薬。なんちゃって。(^o^)

  2. キンキの煮つけ・・・美味しいよね☆彡
    お母様、食欲があって羨ましいです。

    先程は、ありがとうございました。
    訪問入浴は母の血圧が高くて取り止めになりました。
    昨日から調子が悪かったのは血圧もあったのかも知れません。
    在宅介護と言うと大変なイメージがあるけど、喜びも多いです(*^-^*)

    • みかんちゃん
      さっきは突然寄ってごめんね。
      元気な顔見て安心したわ。
      ご主人のこともびっくりしたけど、
      無事に済んでよかった~。
      心配したでしょう。

      そうだね。
      家で看れるのは、お互いに安心だよね。
      みかんちゃんは、フル稼働で大変だろうけど、
      それ以上細くならないように気をつけて。

  3. はるみさんのお母さん、なんか可愛い~😊人生の大先輩にそんな表現は失礼かもしれないけど。

    3年前に亡くなったハワイのママはいつも「赤坂餅」「濡れ甘納豆」と言っていました~。
    たいてい4月にママのところに行っていたので、その時は蕗の煮物、
    タケノコの土佐煮を作って持っていきました。
    大喜びのママの顔は忘れられないです。本当の親子ではないけど
    ずっと親子だったような・・・

    「キンキの煮つけ」喜ばれたでしょうね。やはり娘のそばで
    暮らせる人は本当に幸せですね。

    確か、ニュースステーションで「最後の晩餐」とかやっていたな~

    樹木希林さんが「何もないです。」と言っていたのが印象的でした。

    当時の私は意地汚く、最高の庄内米、時鮭、アナゴの天ぷら、なめこと深谷ねぎの味噌汁とか何とか言っていたのを
    思い出しました(;´・ω・)~・・・

    • めいこさん
      結局は、一番好きなものってことかな。
      でも、考えてみたら、最後まで
      食い意地張って、食べられたら、最高だよね。

      そうなのよ、うちの母、私よりよっぽどかわいいよ。
      ひょうきんなとこあるしね。(笑)
      それにしても、親孝行な娘がいる人の老後は幸せだね(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

100KB以下のjpeg画像を投稿できます。お試しください