12/27-外食@和楽

12/27(水)晴れ/曇り -7.3→-4.1
………………………………………………………………………………………………
昨日から年末まで、おとさんの提案(配慮)で、毎日外食することになりました。
とは言っても、早めの晩ご飯で、5時前には帰宅したいので、
回転寿司、焼肉、豚丼、とんかつあたり。
その時間帯だと、お店も空いているし、明るいうちに帰ってきてゆっくりできます。

というわけで、今日は回転寿司でした。
トリトン@円山案もありましたが、おみやの希望を母に聞くと、
どうも和楽のほうが好みのようだったし、私達も、シャリが小さめで
お酢が効いている和楽のほうがいいねということになり。

私は、この内、炙り以外の3種と中トロを。
おとさんは、炙りと貝三楽と納豆巻、ソイ、それに鯛のアラ汁
ちなみに母は、しめ鯖、縁側、赤貝、中トロ、お新香巻。
私達より食べているかも。(^^)

12/27-外食@和楽” への6件のコメント

  1. わー外食続いてるわね!
    これだけ連日のように美味しい物を食べて、年末年始で3キロ増ぐらいで収まるなら私も食べる方を取るわ。
    コロラドに戻るとダイエット簡単です。
    (感謝祭でターキーやマッシュポテトにグレーヴィーを食べたら一気に増えたけど落とすのも簡単。)
    食べに行きたいレストランもないし、たまに豪華なちらし寿司を食べるぐらいです。
    次回の日本行きのためにオーベルジュタイプの旅館を探して目の保養をしてます。
    今日からお節料理の支度を始めたけど、配達予定の大晦日の天気予報が狂ってきて寒そうなので困ってます。

    • 北国の冬の天気は、予測できないから、大変だよね。
      つるつる路面になったら、オールシーズンタイヤでは躊躇しちゃうよね。
      無理しないで気をつけてね。

      そうなのよ。<外食続き
      今月は、なんだかあれこれ忙しくてね。
      通常の家事と業務だけなら、たいしたことないんだけど、
      アパートの水漏れ事故の始末が、1階も2階も大工事になっちゃって。
      入居者に退去してもらったり、建築家さんとの打ち合わせや、手続き、
      人の出入り色々あってね。やっと今朝、保険のめどがついて
      建築屋さんと契約してひと段落(工事は来月中過ぎまでかかるけど)。

      そこに持ってきて母やはなも急に年取ってきてるし。
      夕方になると晩ご飯作る体力残ってないから、
      おとさんの忖度だね(笑)

      幸いなことに、外食しても、体重は増えてないよ。
      去年、東京で会った時、病後より3キロくらい増えていたけど、
      あれから今年の夏まで3キロ増えて、そのまま横ばい。
      減りもしないけど、増えてもいなくて、BM1は24~5くらいだよ。

      おとさんが在宅になってから、晩ご飯時間が早いので
      (6時には食べ終わってる)私は1日2食なのよ。
      朝ごはんは、ひと仕事終わった10時~10時半頃
      小さいパン+チーズ一切れ、トマトジュース
      ヨーグルト+自家製フルーツコンポート、ミルクティ
      これは2012年のダイエットから毎日ほぼ同じ中身
      おやつも、果物かチーズ、海苔、たまに甘いもの。てな具合
      食べているようで、1日の総カロリーはそんなに多くないのかもね。

  2. わー!!!おいしそう。お寿司は一日おきでもいいけど、ここには
    おいしい寿司屋がありません~。

    毎日、大忙しだったのですね。
    人の出入りは気疲れしますよね。プラス、老親はやはり元気でも
    精神的に休まることは二の出ないかな・・・

    我が家も気になることが・・・私の股関節も日によっていろいろなので思い切って手術を受けようかなと思っています。良い医師が
    見つかったので。10歳上の友人が7月に受けて、痛みがぴたりと亡くなって正座もできるようになっています。

    来年1月末に左側も同じ手術だそうです。

    私も彼女同様、2,3年前から足の爪が切れません。
    下に落ちたものも上手に拾えなくなっています。トホホ・・・
    暖かい日なら少し良いのですが。

    夫の介護が近い将来になりそうです。今のままでは体力的に自信がないな~。入院が一か月間くらいだそうで、その間ニャンズが心配だな。

    おいしいものをおいしいと言って食べられて、自分の足でしっかり歩ける日々が一番だな~と感じる今日この頃です。

    • めいこさん
      ついに決心したのね。

      置き換えの素材が、2~3年前から劇的に良くなったらしく
      持ちもよくなったとかで、私の友人(ゆりっぺ)も、
      去年の今頃手術したよ。
      うちの近所に、かの有名な「えにわ病院」の分院が開業して、
      彼女もそこで手術したんだけど、
      帰ったその日に自転車に乗れたって喜んでいたわ。

      彼女は、杖をつくほど悪化していたので
      今は雪道も普通の速度で歩けるし、床のものも拾えるし
      何より痛みがなくなったことが、快適だって言ってるわ。

      私も、爪を切るのに四苦八苦しているし、
      床のものを拾うのは、かがまず、足もまっすぐ伸ばしたままよ。

      いずれ遠くない将来手術かなぁと思うんだけど、
      一ヶ月の入院と、術後の動作制限がネックでためらってるの。
      http://wajo-asunaro.com/qa/

      親が長生きなのは、良いことなんだけど、
      こっちが元気なうちに、見送らせて貰いたいというのが本音。

  3. 情報ありがとう。異物を入れるのでやはり抵抗はありますね。

    今まで大きな病気やケガをしたことがないので、ビビっています。

    • 骨を削ると聞くと怖いけどね。
      股関節の人工置き換えは、やってよかったという人のほうが
      多いから、大丈夫よ。
      痛みがあっては、行動も制限されるから、先のことを考えたら、
      まだ体力がある今のうちにやっておいたほうがいいよね。

      私は、今は長い入院は難しいから、
      母とはなを見送ってから考えることにするわ。
      その頃には、ゆりさんや、めいこさんの、
      その後の感想もたっぷり聞けるだろうし(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

100KB以下のjpeg画像を投稿できます。お試しください