7/18-黄昏時の庭

2018/07/18(水) 晴れ +18.5→+25.0

………………………………………………………………………………………………
札幌にもやっと夏が来たようなお天気と気温の1日でした。

夕方、飲み物を持って、久々、車庫の後ろのこの椅子に腰掛けてぼんやりと庭を眺め。

柏葉アジサイが開いて来ました。

日陰地から移して3年目。移したときの倍ぐらいの背丈と幅になりました。
日陰での10数年の成長不足を、3年で取り戻したよう。

アナベルも、随分大きくなりました。

北海道の夏は、紫陽花の季節でもあります。
………………………………………………………………………………………………
いつも黄昏時に、はなを膝に乗せて庭を眺めていたこの場所。
ここに座ると、いないことを一層実感してしまいそうで避けていましたが、
今日は、はなの誕生日なので、ここで独りはなを偲びました。

2017年7月18日の日記より)
生きていたら、今日で16歳でした。
よく、犬の年齢を人間の年に換算したら、、なんて言いますが、
はなが生きている時は、それを聞くのが嫌でした。
10歳は10歳、15歳は15歳。まだ若いって思いたかった。
でも、今は、反対にそう考えて自分を納得させてます。
15歳と7ヶ月は人間だったら、80歳位かな。
充分とは言えないけどまぁまぁだったよね、と。

膝が軽くてさびしいけれど、窓辺でこの子達が慰めてくれてるからなんとかね。

怪我なく、大病もなく、最後まで穏やかに過ごしてくれて、良い子だったね。
おかさんたちに、たくさんの幸せな時間をくれてありがとうね。はなちょん
すぐってわけにいかないけど、いつかおかさんたちもそっちに行くから、
それまで忘れないで待っててね。

昨日、道の駅で買ってきた、白とピンクのカサブランカ。
おかさんはこの花好きだけど、はなちょんは香りが強すぎって言うかもね。

4/9-はな日記再生

2002年の9月から始まった「はな日記」
初期の頃のは、HTMLで写真も小さかったので、JOYFULYY-CGIに移して、
画像も大きくしようと取り掛かっています。

ただ、2005年以前のは、元画像が残ってなくて、
200Pixくらいに縮小してしまっているものを、3倍位に拡大したので、
粗くなっていますが、小さいままよりは見やすいかなと。

今日から少しずつ移動作業しています。まずは、2002年から。
まだ、途中ですが、よかったら、小さいころのはなに又会ってやってください。
(日記形式なのでコメントはお受け出来ませんが、、)

というわけで、当分、TOPと上メニューから入る「はな日記」は
移動中の年の「はな日記」をリンクします。

*優れソフトの「縮専」の反対で、一括拡大できる、ソフトを探しましたが、
縮専のように簡単操作で、きれいにできるものを見つけられず。
結局、2002年から2005年までの分、一枚一枚全部手動で拡大しました(笑)
でも、おかげで、色々思い出して、楽しいひとときでした。

3/20-チビはなぐるみ完成

作り始めてから6日目の昨夜、やっと完成しました。
(前回のタイトルに入れた日付間違ってました。誤3/9→正3/16)

生後2ヶ月の頃のはなのサイズとほぼ同じ。頭から尻尾まで20センチ体高13センチくらい
2002年9月半ばのはな日記


使用したもの→ベース:手芸わた、本体表面糸:ハマナカ植毛ストレート(№553、556)
まつ毛:ハマナカトゥインクル、舌:ハマナカウールキャンディ№22
プラスチックアイ:12mm、プラスチックノーズ:12mm
針:クローバーフェルトパンチャー(3本針)レギュラー針、仕上げ針、スピード針
参考本:羊毛フェルトのスーパーリアルな猫と犬(きりのみりい著)

■写真が多いので、ここから下は折りたたみます。 続きを読む