■庭日記-2006年
画像をクリックすると大きな画像で見ることができます。
ご質問・ご感想などは談話室にどうぞ!


[HOME] [庭日記TOP] [庭日記07年] [庭日記05年] [庭日記04年] [庭日記03年] [庭日記02年] [庭日記01年] [ワード検索] [管理用]
最後の頑張り / 秋色 / 終了前 / 手入れ / 小春日和と呼ぶには早いけれど
彼岸過ぎ / 秋の始まり / 遅ればせながら / 久々の肉体労働 / ピークは過ぎても
12日のE*garden / 夏の終わり? / 小さな花・その4 / 日照り / 薄紫の花
夕暮れ時 / 夏の庭 / 雨の合間 / 半日陰地の花たち / 今日の花とニゲラその後
再びE*gardenへ / 雨降り / バラのE*garden / 小さい花・その3 / バラの時
庭の家具 / 庭の様子(6/29撮影) / 花の牧場 / M*garden / また雨!
 新着の期間  [全ページの表示]  [目次OFF]  [新着一覧

最後の頑張り2006/10/26(木) 晴れ/曇り+8.0→+11.7


明日の朝の最低気温が1度になるとの予報に、
意を決して、残った鉢植えの片づけをすることに。

今日は12度くらいまでしか上らなかったようですが、タンクトップの上に長袖シャツ、
下は夏のコットンパンツにソックスだけで、動いていたら寒さを感じませんでした。

思いのほか、体はスイスイ動き、大型鉢4個と30センチくらいの中型の鉢3個、
それより小さいのが5〜6個。植物を出して、植え替えたり捨てたり。ふるって、洗って。
気になっていた室内の観葉樹ひとつの土換えもして、
ここまで午前中の2時間ほどで終わり。

勢いがついているうちにと、ふるった土の始末場所を兼ねて、
やり残していた芝生の目土入れをすることに。
ふるった鉢土に、脱脂米ぬかと芝生用肥料、牛糞堆肥を混ぜてシャカシャカ。
どうせなら種も一緒に蒔いとくんだったと終わったあと思いつく。残念。
来春、雪どけ後1番に蒔くことにしよう。
330_1.jpg  : 43 KB 330_2.jpg  : 59 KB
↑さっぱりしてしまった玄関先       ↑3ミリくらい入ったかな。

ここまでやってもまだ1時半。
えーいついでだと、ちょっと早いけどバラの始末もしてしまいました。
ミニバラは20センチくらいに切り詰め、木立バラは1/3ほど切り詰めて、
葉っぱを落とし、混んでいる枝をカット。

これだけやってもやる気は止まらず。一種の火事場のくそ力状態(笑)。
小道側の枯れかけた葉物をカットして、鉢をしまって、掃除が終わったらちょうど日没。

330_3.jpg  : 41 KB
いやー、上ってみたらやっぱりヘロヘロ(笑)。
ご飯作りましたけど(エライ)、
一度座ると立ち上がりたくない。(^^;
太ももの裏側が痛ダルイです。
2〜3日使い物にならないかも(笑)。
でもこれで大体目処がついて、ほっとしました。

←最後の小さいバラ。
使えそうなのを全部カットしてきました。
年に一度のゼイタク^^




まだ咲き残っているのは、アスターと秋明菊、赤いガルガディア、ガウラ、
バラのトルーラブ、それと一年草がちょこっと。
331_1.jpg  : 64 KB 331_2.jpg  : 60 KB
331_3.jpg  : 59 KB 331_4.jpg  : 39 KB
331_5.jpg  : 24 KB 331_6.jpg  : 37 KB



秋色10/25(水) 晴れ+0.5→+13.7


朝晩の気温の差がある日が足りなかったのか、今年は木々の紅葉が遅いような。
いつも真っ先にきれいな色付きを見せれくれるドウダンツツジもまだ青々としたままです。
それでもこのところの冷え込みで、少しずつ色づき始めてきました。

カシワバアジサイ :: 328_1.jpg  : 57 KB アナベル :: 328_2.jpg  : 56 KB
カシワバアジサイとアナベル
日照が足りない場所なので、あまりきれいな色付きにはなりません。

ツリバナと白樺 :: 328_3.jpg  : 58 KB ナツツバキ :: 328_4.jpg  : 50 KB
手前がツリバナ。後ろは白樺です。ナツツバキの紅葉も今年はパッとしません。

ナツヅタの紅葉 :: 328_5.jpg  : 67 KB
車庫の壁のナツヅタ。
オニヅタと比べて成長が遅く
屋根の雪が落ちる側に植えたのもあって、
なかなか面積を広げてくれないのですが、
10年目にしてやっと玄関前の側にも回ってきて
家の中からも眺められる紅葉スポットになりました。




329_1.jpg  : 47 KB
さびしくなった小道側。
水無月に、まだ頑張らせています。
329_2.jpg  : 25 KB
頑張っているといえば、白いバラのトゥルーラブ。
元々、花もちがよく、最後まで形を保ったままの
始末のいいバラですが、この時期はひときわ長持ち。
咲き始めは10日頃。
16日の写真のと同じ花が、今日まだこんな状態です。
秋花は純白ではなく、ちょっと赤味が差します。



終了前10/16(月) 晴れ+5.1→+14.4


庭を見るとまだまだという気がしてのんびりしていたけど、やっぱり10月。
朝晩暖房が必要な気温になって来ました。
球根も植えていないし、芝生はコガネムシが住み着きそうだし、
今年も後始末に追われているうちに雪が来そう。

325_1.jpg  : 52 KB
小道のある南側も、10月に入ると
西日がちょっと当たるくらいで、ほとんど日陰になります。
手前にちょっと顔を出しているのは、
枯れ色になってきた水無月です。
カシワバアジサイの葉も紅葉してきました。




326_1.jpg  : 25 KB 咲き始めのスプレーマム。このくらいのときがきれい。
秋明菊やクジャクアスターはピークを過ぎました。326_2.jpg  : 71 KB




バラはまだまだ元気。
でも、そろそろ休ませてやったほうがいいのかな。
327_1.jpg  : 30 KB 327_2.jpg  : 24 KB
ザ・ジェネラスガーデナーとトゥルーラブ
327_3.jpg  : 26 KB 327_4.jpg  : 52 KB
シュネープリンセス
327_5.jpg  : 38 KB 327_6.jpg  : 47 KB
グリーンアイス





[直接移動] [先頭] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20]
投稿画像の表示サイズを変更できます "
管理者用

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m64 :Edit by Yamamoto -
- i-mode改 - - resize.pl -
- Tomo_20070117-tomo : Edit by tomokun - - 携帯対応 -