■HAMIXーDiary

その日あったこと、考えたこと、更新情報など、何でも記録のページです。


[HOME] [2016年以降日記] [14年] [13年] [12年] [11年] [10年] [09年] [08年] [07年] [06年] [05年] [04年] [03年] [ワード検索] [管理用] [新着]
1.引っ越します 行く年 12/25-ホワイトクリスマス 12/3-着物16回目 11/29-シネマ歌舞伎
2.11/28-ミシン刺繍で半襟づくり 11/26-雪の大通り 11/25-ニトリのスキレット 11/24-初積雪 11/21-南下途中
3.11/18-ルンバ再び 11/6-着物15回目 11/1-復活PC 10/27-冬支度はじめ 10/26-着物14回目
 新着の期間  [全ページの表示]  [目次OFF]  [新着一覧
画像はクリックすると拡大表示されます。拡大画像は、どこをクッリクしても消えます。

引っ越します  2016/01/12(日) No.161

2001年3月の開設当時から、単独ページとして続けてきた「日記」ですが、
2016年の分から、「家の晩ご飯」「はな日記」と合併して、
「WordPress」という新しいフォームに移動することにいたしました。

新しいフォームは、ここと同じくブログ形式ですが、これまで同様、
元スレッド話題から離れた雑談もご遠慮なく!
お気軽に書き込んでくださいね。(o^v^o)

………………………………………………………………………………………………

このJOYFULYYのフォームは、■JOYFULYYを設置しようというページを作ってしまったほど、
カスタマイズしやすく、使いやすいので、HAMIXの掲示板や日記類は全部これを
使っていました。

日記を一箇所にまとめることを考えた時に、JOYFULYYでやって行こうかと
考えましたが、今後は更新するのは一箇所だけになるので
日記を更新したあと、HTMLページ(ここで言うと、TOPページや上メニューのこと)を、
別ソフトを立ち上げて作る、という一連の作業も省略できるようにと、
思いきって、書きっぱなしで完結する方法に切り替えました。

ここのTOPや上メニューの更新はなくなりますが、HTMLのサイトはこのまま
続けていきますし、新日記につけたメニューからサイト内のページや、
談話室に入ることができますので、これからもHAMIX JOURNALに
どうぞよろしくお付き合いください。

別冊日記(今後も折々に更新予定)と、談話室は、
これからもJOYFULYYで続けていきます。

カテゴリ:サイト



行く年  2015/12/31(木) 晴れ/曇り -6.3→+1.6 No.160

世界的にも、個人的にも色々あった年でした。
コロンダさんを送ったのも今年でした。

世界は混沌として、不安もどんどん増していますが、
とにもかくにも、人間生きている間は、日々是好日。
前を向いて、日々を楽しんで、捨てるものは捨てて
いつ何があっても後悔しないように。
与えられている時間を大切に。今日を大切に。
スッキリとキリッと生きて行かねば、です。

みなさん、今年もお世話になりました。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。

カテゴリ:雑感



12/25-ホワイトクリスマス  2015/12/25(金) 雪 +0.6→+3.4 No.159

159_1.jpg  : 82 KBView Exif 159_1.jpg
11月24日にどっさり降ったきり、
12月に入ってから、ほとんど雪降りがなく、日中はプラス気温が続いていたので、
日陰に残ってた雪もすっかり溶けていた札幌。
もしかすると今年はホワイト・クリスマスにならないかもと
期待していたのですが(笑)、やっぱり白くなっちゃいました。

今日は、日中ちょっと吹雪模様。
午後から出かける用事があったので、大通公園か、道庁か、はたまた植物園あたり、
車のウィンドウ越しにでも撮りたいと、カメラを助手席に置いて出かけましたが、
やはり雪降り日。
あちこちトロトロ運転で、景色の良さそうなとこに回る時間がなくなり、
どこでもない場所で(笑)信号待ちの間に、フロントガラス越しに
慌ててポショっと撮りました。(^^ゞ

ここから信号ひとつ(100m)先が創成川、500m先の突き当りが道庁で、
雪降りじゃなきゃ、5分もかからない距離なんですけど、残念ながら時間切れ。
ここで右折でした。

カテゴリ:街角



12/3-着物16回目  2015/12/03(木) 曇り/雨 +2.8→+10.8 No.156

定例の着物集まりでした。
このところ、着物を着る体力気力が喪失していて、前日まで休もうと思っていましたが、
前回、着物仲間に、オペラのDVDを貸す約束をしていたので、エイヤッと頑張って、
支度しました。着たらそれなりにシャンとするんですけどね。

156_1.jpg  : 148 KBView Exif 156_1.jpg 156_2.jpg  : 142 KBView Exif 156_2.jpg
ざっくりした紬に、織りの八寸を合わせました。
洋服で言えばセーターにコーデュロイのパンツといった感じ、のつもり(*^^*)

156_3.jpg  : 92 KBView Exif 156_3.jpg 156_4.jpg  : 45 KB
背中につけているのは、布製の椿のブローチ。
着て後ろ姿を見てみたら、髪飾りとお太鼓にこのブローチは多過ぎと気づいたけれど、
この位置じゃ、手が回らず(笑)。
会場についてから、隣の席の人にとってもらいました。(^^ゞ

今日はこの時期にしては、ちょっと暖かかったので、コートいらず。
この上にグレイのウールの大きめストールを羽織って出かけました。

カテゴリ:着物まわり



11/29-シネマ歌舞伎  2015/11/29(日) 曇り -0.1→+4.5 No.153

153_1.jpg  : 270 KBView Exif 153_1.jpg
シネマ歌舞伎の「ヤマトタケル」を観に行ってきました。
2012年に新橋演舞場で上演された、4代目猿之助の襲名披露公演の
舞台を、映画に収録したものです。
中車(香川照之)の襲名と、團子(香川の息子)の初舞台でもあり、
澤瀉屋のスーパー歌舞伎だし、宙乗りもあるし、右近さんも出るし、
役者が舞台にいっぱい、衣装もキラキラ、
楽しめるとは思っていましたが期待以上の素晴らしさ。
3時間半の長編ですが、途中一度も居眠りすることなく(笑)見入りました。

小柄な猿之助(元亀治郎)ですが、名前に力を与えられたんですね。
一回り大きくなったように見えました。
声はよく通るし、目力があるし、こんなに華がある役者だったのねぇと再認識。
猿之助襲名が発表された直後は、右近さんの方があっているんじゃないかと思いましたが、
次へつなぐという意味でも、亀ちゃんが適役だったのですね。
右近さんも一歩下がって支えている様子が伺え、良い役者さんだなぁとしみじみ思いました。

で、中車、姿は歌舞伎らしく作ってもらってましたが、声が残念。
かすれているし小さいし。歌舞伎役者としてはまだまだ。
とはいえ、息子を猿之助へとつなぐために、慣れない世界で緊張して頑張っている姿は立派。

その息子の團子ですが、最後の方にちょっと長い台詞があるのですが、
5歳の初舞台とは思えぬ落ち着きぶり。父よりよっぽどよく通る声で
堂々としていたし、将来が楽しみな役者になりそうです。

そんなこんなで、帝と尊の確執が、3代目猿之助(現猿翁)と香川照之との関係を
連想させ、ああ、それでこのストーリーを選んだのかなと思い、
猿翁も出てきた最後のカーテンコールは、ちょっとジンとしました。

シネマ歌舞伎「ヤマトタケル」は、全国一斉に、今週の金曜日までやっています。
レディースデイもシニア割引も、早朝割引も、一切使えなくて、
3,100円とナマイキな値段ですが、値はあったと思いましたので、おすすめします。
ちょっとコソッと食べられるものと飲み物持って、ぜひ!

*上映時間は4時間ですが、途中15分位の休憩が2回あります。

カテゴリ:本日の収穫




Re: 11/29-シネマ歌舞伎  投稿者: シンシン 投稿日:2015/12/02(Wed) 00:34 No.154-1

ここ、いま気がつきました(^^ゞ。

亀治郎いま猿之助、いいですね!
来年3月はいよいよ大阪の松竹座にも「ワンピース」が来るので、
いまから母と楽しみにしています(笑)。

そうそう市川右近さん、ザ・タイガースの瞳みのるの教え子だそうですよ、
慶応高校での。




Re: 11/29-シネマ歌舞伎  投稿者: はるみ 投稿日:2015/12/02(Wed) 10:40 No.155-2

シンシンさん
うん!期待以上だったわ。
亀ちゃん、いい!!ファンになっちゃった(^o^)
まっすぐ前に倒れる芸は、まだまだ右近さんには及ばないけどね(笑)

スーパー歌舞伎、先代の猿之助がいなくなってからもう観られないと思っていたけど、
又、復活してよかったねぇ。
でも、これはねぇ、劇場で見たかったなぁ
新橋くらいのサイズなら、一体になってすごかったと思う。
こうなったら、ワンピースも見たくなっちゃったわ。
大阪3月?いいねぇ。

いやー右近さんが、ピーの教え子だったとはね。
年齢が。。ああ、そうかって感じ(笑)




Re: 11/29-シネマ歌舞伎  投稿者: LUCY 投稿日:2015/12/04(Fri) 08:04 No.157-3

襲名が決まる直前の、現代劇、見に行って来ましたよ〜〜あの時。
段田安則さんと、でしたが。
「その妹」
蒼井優さんが良かったけど、亀治郎(当時)
も負けてなかったなあ。
あれが2011年だったから、もうずいぶん経ってるんだなあ、って。
ワンピース、演舞場だけじゃなく、あちこち回るんですね。




Re: 11/29-シネマ歌舞伎  投稿者: はるみ 投稿日:2015/12/04(Fri) 13:49 No.158-4

るーさん
ワンピースは若い人に人気のようだものね。
これが入り口で、歌舞伎に興味を持ってくれたら、と思うわ。

3代目猿之助が引退して、勘三郎が亡くなって、もうああいう方面の
歌舞伎は見られないかと思っていたけど、ちゃーんと後を継ぐ世代が育ってて、
よかったよね。

あとは松竹が、若手を働かせ過ぎないことを願っているわ。





■ カテゴリ ■



■ 過去ログ ■


[直接移動] [先頭] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14]
投稿画像の表示サイズを変更できます
管理者用

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -
- i-mode改 - - resize.pl - - ExifInfo.pl -
- Tomo_20090110-tomo : Edit by tomokun - - 携帯対応 -