■南伊豆へ


快晴の横浜、朝7時に70階でご飯を食べて、9時に迎えのバスで南伊豆に向けて出発。個人旅行じゃ絶対あり得ないタイトな時間割と距離移動と立ち寄り先ともれなく三食付きツアー。

ワクチン1回目打った後に、家に帰ったら タイムリーに届いてたパンフレットで 浮かれて申し込んだ団体ツアー
どんなものかと ギリギリまで迷いましたが シニア向き 悪くないです

途中、伊東市の大室山にリフトで登り、1周1kmの山頂遊歩道をぐるり歩き(おとさんは走って)残念ながら富士山は見えませんでしたが、スリリングな下りリフトを楽しみ、再びバスに乗り込み

海岸沿いに南伊豆へ向かう途中、サーフィンしてる人がチラホラ。
海岸線の近くでクレーン車が数台土砂を避ける作業していましたが、たぶん先日の崩落が起きたところかなと手を合わせ、途中車を降りて登ったり下ったりしてハートに見えるらしい洞窟を覗いたり(わざわざ行くほどでもなかった)
で下田でやっとお昼

観光客向けのお決まり定食でしたが、初黄飯でおいしく戴きました。

今日のお宿は、弓ヶ浜の「◯文」弓ヶ浜がプライベートビーチのようなロケーション
全部屋露天風呂付きでしたが、戸外のベランダに小さい湯船がおいてあるだけの愛想っけなし。日中は外から(部屋からも)丸見えだし、夜は虫に刺されそうで使えそうもなく。
部屋はパッとしなかったですが、お菓子とお料理はよかった。

というわけで、晩ご飯


こちらは朝ごはん

今回は、年配の夫婦ばかりのツァーでしたが、どこも食事は家族ごとにひとテーブル。バスも1人2席で、夫婦でも隣あって座らないスタイルだったので、静かで楽でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です