6/19-バラ

フェリシア

フェリシアの全体像
木のように枝を広げて自立しますが、花が重くなって前かがみになるので
強風予防に幹の一本を後ろの塀に麻縄で結びました。
ブラッシュノアゼット
全体はこんな感じ。
コンパクトなつるにも仕立てられるようですが、株立にしています。

ザ・ジェネラス・ガーデナー 移植後こじれてシュート1本だけになってましたが、3年ぶりに回復。しっかりした枝がたくさん出てきて、花も元の大きさになりました。
HT株立のトゥルーラブ
今年は低めに仕立てましたが、花が大きいのでちょっとバランス悪かったかな
パティオローズのシュネープリンセス
マダムアルディ
パラパラ散らずシューッと終わりになる上品なお方です
左隣は、シャンテロゼミサト
同じくパラパラ散らず、ついたままクシュッと終わるシンデレラ(ミニのつるバラ)

原種系バラのニティダ
移した場所(小屋南の花壇)が気に入ってくれたようで今年は次々咲いてます
一昨年の新入り、ティップントップ たわわで良い色
隣はバフビューティ これも3年ぶりに回復 たくさん咲いてくれそうです。
ミニバラのスィートシャリオット 開き始めました 華やかで良い香り
サマー・ドリーム 好き勝手な方向を向いて伸びやかに咲いてます。
■2024/06/19(木)晴+15.0→+23.8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)