■家の晩ご飯-2018年■

[HOME] [ワード検索] [ツリー表示] [管理用] [新着] [目次]

ワード検索を使うと、材料や料理名から献立の検索ができます。
画像をクリックすると大きい画像で見ることが出来ます。★マークがついている料理は、レシピにリンクしています。
01年 02年 03年 04年 05年 06年 07年 08年 09年 10年 11年 12年 13年 14年 15年 16年 17年

1.new 6/24-手羽と大豆の煮込み ■ new 6/23-チャーシュー麺 +2 ■ new 6/22-外食@レンガ +4 ■ new 6/21-豚しゃぶうどん ■ 6/20-ニラ醤とくるみ味噌で
2.6/19-カレーとナン ■ 6/18-餃子 ■ 6/17-揚げ茄子 ■ 6/16-イカリングフライ ■ 6/15-外食@天丼
3.6/14-調理パン ■ 6/13-外食@花まる ■ 6/12ーたらこスパ ■ 6/11-外食@とんでん ■ 6/10-イカフライ
 新着の期間  [全ページの表示]  [目次OFF]  [新着一覧
3/3ーちらし寿司  2018/03/03(土) 曇り -4.2→+3.7 No.109

いつの間にか風邪を引いてしまったようで、熱と鼻水と咳で、ぼーっとしてますが、
今日は桃の節句なので、ちらし寿司にしました。

ベースの具には、節分の巻きずしの時に、余分に煮て冷凍していた、
かんぴょうと椎茸、それに、彩り兼ねて細かく切った人参を薄味で煮て追加。
これさえできているとあとはそう時間がかからず。

穴子の代わりに、冷凍のうなぎの蒲焼きを。
表面についているタレを洗い落として、適当に刻んで、小さいフライパンに入れて
日本酒をヒタヒタに注ぎ。中火の弱で煮詰め、仕上げにお醤油を少々。
こうすると、生臭みや甘ったるさも取れて、お寿司に混ぜてもスッキリ。

109_1.jpg  : 96 KB 109_2.jpg  : 88 KB
■ちらし寿司
(干瓢・椎茸・人参・うなぎ蒲焼き・甘酢蓮根・茹でミツバ・錦糸卵・紅生姜・のり)
★鶏と長芋の揚げ出し
109_3.jpg  : 80 KB ■お吸い物(鶏胸肉・椎茸・ミツバ)



記事110-1  記事111-2  記事112-3  記事113-4 



新着期間を過ぎるとコメントが隠れます。コメントボタンをクリックすると全件表示されます。


1/2-おせちの残り  2018/01/02(火) 曇り一時雨 +0.4→+4.3 No.13

2年ぶりにこのフォームに戻ってきたはいいけれど、いきなりの送信エラー。
1/3にやっと修正できて正常になりました。
というわけで、遅れ馳せですが、2日の晩ご飯を3日にアップしています。

13_1.jpg  : 86 KB 13_2.jpg  : 62 KB
おせちの残りと、お雑煮で。



記事15-1  記事17-2 



新着期間を過ぎるとコメントが隠れます。コメントボタンをクリックすると全件表示されます。


元旦  2018/01/01(月) 曇り一時雨 -2.6→+4.6 No.1

あけましておめでとうございます。
本年から、又このフォームで、単独日記としてやっていくことにしました。
相も変わらぬ大いなるマンネリの食卓(しかも年々老化してきている)ですが
どうぞよろしくお付き合いくださいませ。

*写真は、240x160ピクセルのサムネイルになっています。
画像を直接クリックしていただくと、この3倍ちょっとの大きさ(800x534)画像が
ポップアップされます(それぞれのBrowserの設定で、開く先は別窓、別タブもあり)
拡大された画像を閉じたい時は、画像を直接クリック(どこでも可)してください。

……………………………………………………………

というわけで、本日は元旦なので、朝の食卓から。
今回は、雪峰のお料理を頼みました。(握り付きで1万円/人)

1_1.jpg  : 103 KB
おせちオードブルとなっていましたが、盛り付けてみると、立派におせち。
自分で用意したのは、お雑煮だけ。楽しました。
1_7.jpg  : 86 KB 1_8.jpg  : 77 KB
1_9.jpg  : 69 KB 1_10.jpg  : 80 KB
1_11.jpg  : 72 KB 1_5.jpg  : 71 KB
お雑煮は、ごく普通のすまし汁。
お餅は角で、別鍋でお水から煮て柔らかくします。
近所の山菜採り名人からいただいた、笹竹の子のお陰で、北海道らしくなりました。
具は他に、鶏もも、椎茸、せり

こちらは夜
ニューオータニのオードブルおせちです。
1_2.jpg  : 99 KB
1_3.jpg  : 98 KB
28.5x20センチの容器で、中華と洋食の2段重ね。(14,850円ランチ券2,200円付き)
1_4.jpg  : 85 KB 1_6.jpg  : 53 KB
特別なものはないけれど、どれも食べやすい味付けでおいしくいただきました。
珍しくお酒も少々(栗山の純米酒)。

このくらいのサイズと値段の「おせちオードブル」は、
殆どのホテルで出していて、毎年元旦の夜に食べるべく、
ここ数年、あちこちのを買ってみましたが、どこも作り慣れている味で、
費用に見合った内容だと思います。
たいてい、お食事券がついてきていたのですが、今年はオマケ付きは
ニューオータニだけだったので、ここにしました。

容器のサイズも要注意。
例えば、札幌グランドホテルは、23.5x29.5とちょっと大きいですが
1段で14,990円(特典なし)
パークホテルは、20.5x34ですが、やはり1段で、15,000円
中に容器を使っていて隙間多いし

というわけで来年も、あちこち主婦の目チェックで選ぶことにします(笑)

………………………………………………………………………………………………
よく考えたら、食べたもの日記なんて、全く私事で、お恥ずかしい限りですが、
2001年のサイト開設時、毎日アップするには毎日食べる晩ご飯をコンテンツに
するのがピッタリと思ってしまい、以来16年。
こうなったら、口から食べられるうちは意地でも続けてやるぞ、と思ってます。
老女の執念?(笑)呆れながらでも、どうぞよろしくお付き合いくださいませ。

*値段を入れるのは、はしたない気もしますが、これ一体どのくらい?と
目処にしたい向きもあるかもと、当サイトの足切り要件
「あなたの日々の暮らしにちょっとだけ役に立ちたい」の一環とご理解ください。



記事2-1  記事3-2  記事4-3  記事5-4  記事6-5 



新着期間を過ぎるとコメントが隠れます。コメントボタンをクリックすると全件表示されます。



■ カテゴリ ■



■ 家の晩ご飯 ■



■ 新着記事 ■


投稿画像の表示サイズを変更できます
処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -
- i-mode改 - - resize.pl -
- Tomo_20090110-tomo : Edit by tomokun - - 携帯対応 -